ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

4チワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

秋到来のチロクマ家

f:id:tirokumake:20200917104825j:plain

f:id:tirokumake:20200917094142j:plain

f:id:tirokumake:20200917094153j:plain

f:id:tirokumake:20200917094201j:plain

f:id:tirokumake:20200917094209j:plain

f:id:tirokumake:20200917094222j:plain

f:id:tirokumake:20200917094230j:plain

f:id:tirokumake:20200917094243j:plain

f:id:tirokumake:20200917094254j:plain

f:id:tirokumake:20200917094303j:plain

f:id:tirokumake:20200917094312j:plain

あいかわらず日々、ティラたんの療養中心のチロクマ家。

8月に発症した3度目の肺水腫からの回復後は、概ねおだやかに過ごせていたティラたんでしたが、咳はあまり減らず、日や時間帯によってしんどそうな様子になっていました。

そこで、9月に入り強心剤をすこしだけ増量しました。

これまで出してもらっている薬(強心剤・利尿剤・血管拡張剤)は、すでに最大量でしたが、それではティラたんの体調を維持できていないということに。かといって、今後も「肺水腫になりかけたら利尿剤を注射する(スポットで追加のイメージ)」という治療のくり返しでは、体に負担をかけるだけということはチロクマにも理解できたので、臨床結果などをふまえた獣医の勧めにより、同意して出してもらうことにしました。

それから服用して2週間あまりたちますが、咳はかなり減りました。食欲もあり、お腹の調子も問題なさそうです。また、明日再診なのですが、心臓の状態も期待しています。

そして、ここ数日は朝晩の気温が下がった感覚が。

ようやく季節が変わる頃かと思っていたら、いつも励ましてくださるブロ友のワンダフルパパさんからたくさんの梨が。産地直送のみずみずしさとおいしさで、秋の到来とエールをいただいた気持ちで、感謝いっぱいのチロクマ家です。