ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

4チワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

満寿庵の栗ソフトと栗きんとんで休憩タイム【復活のティラたんとアチャモの秋休み3◆その16】

f:id:tirokumake:20191208153428j:plain

f:id:tirokumake:20191207185309j:plain

f:id:tirokumake:20191207185321j:plain

f:id:tirokumake:20191207185330j:plain

f:id:tirokumake:20191207185344j:plain

f:id:tirokumake:20191207185352j:plain

f:id:tirokumake:20191207185644j:plain

f:id:tirokumake:20191207203221j:plain

f:id:tirokumake:20191207185703j:plain

f:id:tirokumake:20191207185713j:plain

f:id:tirokumake:20191207185721j:plain

妻籠宿をまだまだ散策していたところ、そろそろ何か美味しいものを買おうということに。栗のスイーツの文字が目についたお店は『菓子処えのき坂萬寿庵』。

栗ソフトと栗きんとんを購入して行こうとすると、お店の方がすすめてくれた軒下へしつらえた席。ありがたく座らせていただいて、4チワワを乗せたエアバギーを目の前に休憩タイム。

どちらも一口食べただけで素朴な栗の味が口いっぱいに広がり、なんともいえない美味しさ。久しぶりに外で食べるスイーツ、ということにも感激したチロクマ。

すると、通りかかった外国人観光客の方々。ティラたちに気づいたとたん、次々とそばに寄ってきて笑顔に。写真を撮っていいかと聞いてこられたので、つたない英語で快諾を伝え、アチャモとふたりがかりで4チワワの目線をそろえることに尽力。

このあとしばらく4チワワはモデルを続け、ささやかな国際交流をしたチロクマ家でした。