ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

4チワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

初夏の公園散歩にはごきげんな時間帯【今年もバラ園散歩◆その2】

f:id:tirokumake:20200524094754j:plain

f:id:tirokumake:20200525083927j:plain

f:id:tirokumake:20200524094817j:plain

f:id:tirokumake:20200524094825j:plain

f:id:tirokumake:20200524094834j:plain

f:id:tirokumake:20200524094848j:plain

f:id:tirokumake:20200524102343j:plain

f:id:tirokumake:20200524102353j:plain

f:id:tirokumake:20200524102402j:plain

f:id:tirokumake:20200524094934j:plain

f:id:tirokumake:20200524094942j:plain

5月下旬に毎年訪れる、大阪府岸和田市の『蜻蛉池公園』へやってきたチロクマ家。

駐車場と公園の間には片側1車線の道路があり、信号機のない横断歩道を渡りますが、早朝にきたおかげで、クルマの通りも人も少なめで静か。この時は不在でしたが、日中なら警備員の方がいて安心安全です。

公園入口には、車いす用ゲートからのバリアフリー通路があり、エアバギーもスムーズに入っていけます。人が歩いていなかったのとゆるやかな傾斜だったので、ティラたんを数メートル歩かせました。

先月初旬に2度目の肺水腫を発症してから、ずっと安静療養が基本のティラたん。毎週、動物病院で診察を受け、投薬量を調整しながらの治療をしています。しかし、検査結果の良い時とそうでない時があり、今も油断ができません。

でも、久しぶりに病院へではない外出ができ、まだ気温の上がっていないひんやりする通路を歩くティラたんは、とてもごきげんな様子でした。