ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

ティラたんも走りだしたドッグラン【復活のティラたんの祝誕生日◆その5】

f:id:tirokumake:20200618203833j:plain

f:id:tirokumake:20200618203842j:plain

f:id:tirokumake:20200618203855j:plain

f:id:tirokumake:20200618203907j:plain

f:id:tirokumake:20200618203919j:plain

f:id:tirokumake:20200618203929j:plain

f:id:tirokumake:20200618203938j:plain

f:id:tirokumake:20200618203952j:plain

f:id:tirokumake:20200618204009j:plain

f:id:tirokumake:20200618204025j:plain

f:id:tirokumake:20200618204037j:plain

f:id:tirokumake:20200618204053j:plain

f:id:tirokumake:20200618204101j:plain

f:id:tirokumake:20200618204112j:plain

f:id:tirokumake:20200618204122j:plain

滋賀県彦根市にある犬宿『ホテルビワドッグ』のドッグランは、夏でも冬でも緑の芝生で、チロクマ家のお気に入りランのひとつ。そして、3タイプあるエリアのうち、この「小型犬エリア」が一番気に入っている4チワワ。

チェルは来場ワンちゃんがいないかサーチをし、エピはニオイチェックを入念に、シュシュは延々爆走していて、そんなみんなの様子を見守っていたのがティラたん。

もともと走るのが速くて、ボール遊びが大好きで、誰よりドッグランを楽しんでいたのはティラたん。でも、心臓病をかかえ、年々パテラもすすみ、2ヶ月前には肺水腫になり、この日13歳という人年齢で約68歳というシニアに。

若かりし頃の勇姿が見れないのは、当然のことであって、ゆっくり楽しんでくれればいいと思っていたけれど、シュシュの駆け回る姿に触発されたのか、走りだしたティラたんでした。