ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

4チワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

今年も猛暑を乗り越えるチロクマ家

f:id:tirokumake:20200809135226j:plain

f:id:tirokumake:20200809135238j:plain

f:id:tirokumake:20200809135246j:plain

f:id:tirokumake:20200809135254j:plain

f:id:tirokumake:20200809135303j:plain

f:id:tirokumake:20200809151343j:plain

f:id:tirokumake:20200809135320j:plain

f:id:tirokumake:20200809135328j:plain

f:id:tirokumake:20200809135336j:plain

f:id:tirokumake:20200809135344j:plain

f:id:tirokumake:20200809135353j:plain

f:id:tirokumake:20200809135401j:plain

f:id:tirokumake:20200809135412j:plain

今年も猛暑の大阪。先週末に夏季休暇ということで、アチャモが自宅に帰ってきました。世界的に流行している感染症の影響で、2月末からずっと在宅勤務で自宅にいましたが、7月初旬にやっと勤務地へもどり、チロクマ家はようやくこれまで通りの日常に落ち着いたところでした。

もちろんティラたちは帰ってきたトリに大喜びで、毎日家中どこへでもつきまとって甘えています。そして、もちろんこの夏もティラたん優先で、おでかけの予定はなし。早朝であっても、いつもの緑地散歩もなし。せいぜい午前中、日陰になっている玄関前までか、どうしても昼間誰かが庭へでると、かならずトリクマが見守り。外は暑すぎるので、様子を見て回収に行くこともあります。

でも、ティラたんもチェルもエピもシュシュも、陽が落ちるまでずっと寝ていることが多いです。その間、4チワワの呼吸を見たり、エアコンの設定温度をこまめに調節したり、水を入れ変えたり、いろいろ忙しい毎日。すべてのワンちゃんのためにも、早く涼しい秋になってほしいと強く願っているチロクマです。