ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

河口湖の水際へ行ってみたティラたん【復活のティラたんと紅葉旅行◆その35】

f:id:tirokumake:20201227194543j:plain

f:id:tirokumake:20201227194553j:plain

f:id:tirokumake:20201227194601j:plain

f:id:tirokumake:20201227194617j:plain

f:id:tirokumake:20201227194638j:plain

f:id:tirokumake:20201227194657j:plain

f:id:tirokumake:20201227194708j:plain

f:id:tirokumake:20201227194718j:plain

f:id:tirokumake:20201227194756j:plain

f:id:tirokumake:20201227194808j:plain

f:id:tirokumake:20201227202844j:plain

f:id:tirokumake:20201227195125j:plain

f:id:tirokumake:20201227195136j:plain

f:id:tirokumake:20201227195147j:plain

f:id:tirokumake:20201227195202j:plain

f:id:tirokumake:20201227195219j:plain

f:id:tirokumake:20201227195231j:plain

f:id:tirokumake:20201227195315j:plain

f:id:tirokumake:20201227195327j:plain

f:id:tirokumake:20201227195339j:plain

f:id:tirokumake:20201227195349j:plain

山梨県富士河口湖町にある『小海公園』を散歩中、河口湖の方をのぞいてみると、水際まで続く小道があるのに気づいたチロクマ家。せっかくなので、そこを歩いて行ってティラたんを地面へ下ろしてみました。

実はティラたん、若い頃から水際で遊ぶのが大好き。これまでも、湖や川に連れて行くたびに、砂浜を何往復もダッシュして波と戯れたり、流れのゆるやかな場所で泳いだり、とにかくいつも楽しくて仕方ないという様子になります。

ところが、この場所に限っては湖岸のスペースが小さく全部砂利。ティラたんはちょっとチェックしただけで、すぐに無関心に。そして、公園の芝生エリアへもどるため、抱え上げようとしたチロクマをスルーして、斜面を軽々と駆けのぼって行きました。