苗木城跡の天守展望台に上ったチロクマ家【復活のティラたんと2020晩秋旅行◆その9】

f:id:tirokumake:20210302180338j:plain

f:id:tirokumake:20210302180346j:plain

f:id:tirokumake:20210302180356j:plain

f:id:tirokumake:20210302180409j:plain

f:id:tirokumake:20210302180417j:plain

f:id:tirokumake:20210302180431j:plain

f:id:tirokumake:20210302180451j:plain

f:id:tirokumake:20210302180502j:plain

f:id:tirokumake:20210302180516j:plain

f:id:tirokumake:20210302180528j:plain

f:id:tirokumake:20210302180544j:plain

f:id:tirokumake:20210302180556j:plain

f:id:tirokumake:20210302180608j:plain

f:id:tirokumake:20210302180620j:plain

f:id:tirokumake:20210302180631j:plain

f:id:tirokumake:20210302180644j:plain

f:id:tirokumake:20210302180705j:plain

f:id:tirokumake:20210302180714j:plain

f:id:tirokumake:20210302180726j:plain

f:id:tirokumake:20210302180735j:plain

f:id:tirokumake:20210302180745j:plain

f:id:tirokumake:20210302180755j:plain

f:id:tirokumake:20210302180808j:plain

f:id:tirokumake:20210302180839j:plain

f:id:tirokumake:20210302180853j:plain

f:id:tirokumake:20210302180904j:plain

f:id:tirokumake:20210302180913j:plain

目の前にあった櫓のような建物を上ると、そこは苗木城の「天守展望台」。360度見渡せる景色は、恵那山などの山々や木曽川の流れが美しい眺め。ここまで体力を使い切ったチロクマも、上ってきてよかったと思える眺望でした。

観光客の方が他にほとんどいなかったことから、4チワワといっしょにしばらく眺め、記念写真を撮ったりも。ここがいつ頃建てられた誰のお城だったのか(1532年~1555年頃に戦国武将である遠山正廉が築城したそうです)、事前に知っていれば、もっと歴史ロマンに浸れたと思ったりもしました。

そして、ようやくもどることに。上ってきたからには下りなくてはならないと覚悟し、展望台を下りていこうとすると、途中で反対側へ歩きだしたアチャモ天守の裏側にも順路があったらしく、その方向へ。ところが、向かった先は今まで歩いた石畳よりも、はるかに段差のある場所。この先の道がどうなっているか、もはや想像に難くないチロクマでした。