ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

久しぶりの早朝ドッグラン

f:id:tirokumake:20210726084939j:plain

f:id:tirokumake:20210726084947j:plain

f:id:tirokumake:20210726084958j:plain

f:id:tirokumake:20210726085008j:plain

f:id:tirokumake:20210726085016j:plain

f:id:tirokumake:20210726085031j:plain

f:id:tirokumake:20210726085040j:plain

f:id:tirokumake:20210726085052j:plain

f:id:tirokumake:20210726085100j:plain

f:id:tirokumake:20210726085115j:plain

f:id:tirokumake:20210726085125j:plain

f:id:tirokumake:20210726085134j:plain

f:id:tirokumake:20210726085144j:plain

f:id:tirokumake:20210726085248j:plain

f:id:tirokumake:20210726085257j:plain

f:id:tirokumake:20210726085307j:plain

f:id:tirokumake:20210726085316j:plain

f:id:tirokumake:20210726085325j:plain

f:id:tirokumake:20210726085335j:plain

f:id:tirokumake:20210726085347j:plain

f:id:tirokumake:20210726085358j:plain

f:id:tirokumake:20210726085408j:plain

f:id:tirokumake:20210726085417j:plain

f:id:tirokumake:20210726085428j:plain

f:id:tirokumake:20210726085436j:plain

f:id:tirokumake:20210726085446j:plain

f:id:tirokumake:20210726085457j:plain

f:id:tirokumake:20210726085507j:plain

f:id:tirokumake:20210726085517j:plain

f:id:tirokumake:20210726085526j:plain

f:id:tirokumake:20210726085536j:plain

f:id:tirokumake:20210726085547j:plain

f:id:tirokumake:20210726085732j:plain

f:id:tirokumake:20210726085606j:plain

f:id:tirokumake:20210726085617j:plain

f:id:tirokumake:20210726085748j:plain

f:id:tirokumake:20210726093508j:plain

f:id:tirokumake:20210726085806j:plain

f:id:tirokumake:20210726085815j:plain

f:id:tirokumake:20210726085824j:plain

f:id:tirokumake:20210726085833j:plain

久しぶりに昨日の早朝、阪和自動車道上り『岸和田SA』のドッグランへ。

ティラたんの療養中心の生活とはいえ、たまに気分転換に行っていたドライブでさえ、猛暑で控えている毎日。そこで、4チワワが少しでもストレス発散できたらということで行ってきました。

このSAは山間にあるため、気温は家周辺よりすこし低め。幸いなことにまた貸切状態で、見渡す駐車場にはクルマも人影もわずか。何度も来て慣れたランで、ティラたちは好きなように好きな方へ。

4チワワはとても楽しそうな様子で、もっと涼しかったら、こんな時期でなかったら、何よりティラたんがもっと落ち着いていたら、遠出をして遊ばせてあげたいと思いました。

とはいえ、今回は20分以内で切上げ。いつもなら、あとの予定や次の来場者がいない限り延々遊ばせます。

でもまた、さわやかな季節がやってきて適切な時期になったら、何よりティラたんの体調が落ち着いてくれているなら、今後もいくらでも機会はあると、そう信じているチロクマ家です。