ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

日本茶専門店の虎渓山はおとを訪れたチロクマ家【2021紅葉旅行◆その5】

f:id:tirokumake:20211205181940j:plain

f:id:tirokumake:20211208154206j:plain

f:id:tirokumake:20211208154215j:plain

f:id:tirokumake:20211208154226j:plain

f:id:tirokumake:20211208154235j:plain

f:id:tirokumake:20211208154258j:plain

f:id:tirokumake:20211208154311j:plain

f:id:tirokumake:20211208154349j:plain

f:id:tirokumake:20211208154359j:plain

f:id:tirokumake:20211208154408j:plain

f:id:tirokumake:20211208154417j:plain

f:id:tirokumake:20211208154426j:plain

f:id:tirokumake:20211208154434j:plain

f:id:tirokumake:20211208154442j:plain

f:id:tirokumake:20211208154451j:plain

f:id:tirokumake:20211208154459j:plain

f:id:tirokumake:20211208154506j:plain

クルマをとめた目の前にあったのは、趣ある日本家屋の建物。

そこは岐阜県多治見市虎渓山町にある『日本茶専門店 虎渓山はおと』というお店でした。

たっぷり雨が降り続く中クルマからおりて、3チワワ入りコンテナBOXを抱えたアチャモの後を小走りでついて行き建物の中へ。

そこは風情ただよう古民家のような店内で、入ってすぐ土間のような空間があり、その奥には美しい中庭が。

紅葉が広がる下に緑の苔という対比が美しく、その光景を眺められる軒下に赤い毛氈を敷いた縁台。

犬連れOKということで、早速みんないっしょに座ったチロクマ家でした。