ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

割烹旅館『孫八』に到着のチロクマ家【2021紅葉旅行◆その13】

f:id:tirokumake:20211225085003j:plain

ティラたん7歳(2014.10.04 撮影)

f:id:tirokumake:20211226164951j:plain

f:id:tirokumake:20211226165005j:plain

f:id:tirokumake:20211226165012j:plain

f:id:tirokumake:20211226165024j:plain

f:id:tirokumake:20211226165043j:plain

f:id:tirokumake:20211226165052j:plain

f:id:tirokumake:20211226165059j:plain

f:id:tirokumake:20211226165107j:plain

f:id:tirokumake:20211226165116j:plain

f:id:tirokumake:20211226165158j:plain

f:id:tirokumake:20211226165205j:plain

f:id:tirokumake:20211226165214j:plain

f:id:tirokumake:20211226165221j:plain

f:id:tirokumake:20211226165229j:plain

f:id:tirokumake:20211226174734j:plain

f:id:tirokumake:20211226165250j:plain

f:id:tirokumake:20211226165259j:plain

f:id:tirokumake:20211226171650j:plain

f:id:tirokumake:20211226175026j:plain

f:id:tirokumake:20211226165332j:plain

f:id:tirokumake:20211226165344j:plain

f:id:tirokumake:20211226165353j:plain

土岐市の「曽木公園」をあとに、雨の中さらにドライブを続け、いよいよ今回の目的宿である割烹旅館『孫八』に到着しました。

9月にティラたんが虹の橋へ行ってしまって、今日現在も深いペットロス中のチロクマとしては、本当はどこへも行く気になれずにいました。

一方では元気のないチェルたちを、どこかで思いきり遊ばせて楽しませないといけない、とも思っていました。でも、どこへ連れて行くべきかをかなり悩みました。

これまで訪れて、お気に入りになった場所や犬宿はたくさんあります。

しかし、どこも思い出がいっぱいあって、行けば辛くなることは必然でした。さらにほかのワンちゃんや飼い主さんと交流のタイミングが多い犬宿は、まだ心に余裕がないため難しいとも考えました。

そして、思案した結果、自宅からそう遠くない距離にあって、敷地内ならほぼ貸切状態で楽しめる場所はここしかないと思いました。

初めて宿泊したのは2014年の10月で、その時はティラたんとぴぃーちとチェルシーの親子ファミリーでした。

当時はまだドッグランがありませんでしたが、現在は屋根付きのランが3エリアと外に1エリアあります。旅館建物から道路を歩いて行っていましたが、今回はランの目の前にまでクルマが入れるように整備されていました。

行くたびにいろんな箇所がリニューアルされていて、宿側の心遣いや犬愛が感じられ素晴らしいと思っています。

ともかく、チェックインして荷物を運び入れると、速攻ドッグランへ向かったチロクマ家でした。