ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

孫八のお庭を散策のチロクマ家【2021紅葉旅行◆その26】

f:id:tirokumake:20220203044934j:plain

f:id:tirokumake:20220205052639j:plain

f:id:tirokumake:20220205052647j:plain

f:id:tirokumake:20220205052654j:plain

f:id:tirokumake:20220205052731j:plain

f:id:tirokumake:20220205052742j:plain

f:id:tirokumake:20220205052748j:plain

f:id:tirokumake:20220205052757j:plain

f:id:tirokumake:20220205052805j:plain

f:id:tirokumake:20220205052813j:plain

f:id:tirokumake:20220205052822j:plain

f:id:tirokumake:20220205061237j:plain

f:id:tirokumake:20220205052840j:plain

f:id:tirokumake:20220205052847j:plain

f:id:tirokumake:20220205052857j:plain

f:id:tirokumake:20220205052908j:plain

f:id:tirokumake:20220205060505j:plain

f:id:tirokumake:20220205052925j:plain

f:id:tirokumake:20220205052933j:plain

f:id:tirokumake:20220205052944j:plain

f:id:tirokumake:20220205052953j:plain

f:id:tirokumake:20220205060624j:plain

f:id:tirokumake:20220205053010j:plain

f:id:tirokumake:20220205053021j:plain

f:id:tirokumake:20220205053031j:plain

f:id:tirokumake:20220205053040j:plain

f:id:tirokumake:20220205053047j:plain

f:id:tirokumake:20220205053054j:plain

f:id:tirokumake:20220205053102j:plain

f:id:tirokumake:20220205053110j:plain

f:id:tirokumake:20220205053118j:plain

お宿の建物の周囲をめぐるように、散策しはじめたチロクマ家。

チェルはアチャモが抱えたまま、エピとシュシュはいっしょに歩いて上っていくことに。

最初に訪れた(2014年)ときにはおそらくオーナー専用道だったかと思われ、宿泊客は通ることができなかった道が、きれいに整備され砂利が敷かれた状態に。ここを歩くのは初めてだったチロクマは、散歩エリアを広げたお宿の愛情を深く感じました。

また、敷地内の植栽は美しく剪定され積み上げられた岩との調和が見事。さらに周辺の景色もすばらしく、坂をのぼりきると名所の阿木川湖を一望。

息が上がりながらもごきげんで歩き続けるエピとシュシュ。元気よく楽しそうな様子でどんどん前へ。

それならば、頂上にある神社まで行かない理由はないということで、さらに上っていくことに。

ゆるやかな右へのカーブを歩いて行くと、道には紅葉の絨毯が広がっていました。