ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

これからも何度でも訪れたい割烹旅館孫八【2021紅葉旅行◆その31】

f:id:tirokumake:20220216071258j:plain

f:id:tirokumake:20220217073511j:plain

f:id:tirokumake:20220217073520j:plain

f:id:tirokumake:20220217075646j:plain

f:id:tirokumake:20220217075654j:plain

f:id:tirokumake:20220217075703j:plain

f:id:tirokumake:20220217075719j:plain

f:id:tirokumake:20220217090602j:plain

f:id:tirokumake:20220217090612j:plain

f:id:tirokumake:20220217090620j:plain

f:id:tirokumake:20220217090630j:plain

f:id:tirokumake:20220217090639j:plain

f:id:tirokumake:20220217090649j:plain

f:id:tirokumake:20220217090658j:plain

f:id:tirokumake:20220217090707j:plain

f:id:tirokumake:20220217091132j:plain

f:id:tirokumake:20220217090728j:plain

f:id:tirokumake:20220217091145j:plain

f:id:tirokumake:20220217091154j:plain

f:id:tirokumake:20220217091201j:plain

f:id:tirokumake:20220217091209j:plain

f:id:tirokumake:20220217091217j:plain

f:id:tirokumake:20220217091226j:plain

岐阜県中津川市にある『割烹旅館孫八』の展望テラスで阿木川湖を眺めたあと、坂道を上って、今度こそ本当に帰ることに。

息があがったエピとチロクマを置いて、端の方へ歩いて行き、紅葉の前でチェルとシュシュと記念撮影をしていたアチャモ。わが家の当主も、同じように名残惜しいようでした。

ティラたんが虹の橋へ行ってしまってから、2ヶ月しかたっていなかったこの時期に、想い出いっぱいの犬宿を訪れるのは言葉にできないものがありましたが、チェルとエピとシュシュのためには、今回本当に行ってよかったと思いました。

ここは2014年の10月に訪れたのが最初で、当時はドッグランもなく、完全な犬宿でもありませんでした。

しかし、オーナーご家族のご厚意が、世の中にいっぱいいらっしゃる「犬に全力で愛情を注ぐ家族」のために、今のスタイルへ変えていかれたかと思います。お宿の雰囲気や心地よさはもとより、行くたびにリニューアルされて、さらなる快適さを提供してくださっている「孫八」に心から感謝しています。

今後も何度でも訪れたいと思っているチロクマ家です。

今年も2月下旬に入りましたが、昨年11月のできごとをもう少し綴らせていただきます。

さらに季節感がずれていきますが、わが家のアルバムブログなので、いつも通り笑ってご容赦ください。 みな様いつも励ましてくださって、ありがとうございます。