ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

中津川ちこり村の絶品栗きんとん生食パン【2021紅葉旅行◆ラスト】

f:id:tirokumake:20220218060554j:plain

ティラたん7歳(2014.10.4撮影)

f:id:tirokumake:20220218060542j:plain

f:id:tirokumake:20220218060744j:plain

f:id:tirokumake:20220218060752j:plain

f:id:tirokumake:20220218060759j:plain

f:id:tirokumake:20220218060809j:plain

f:id:tirokumake:20220218060823j:plain

f:id:tirokumake:20220218060832j:plain

f:id:tirokumake:20220218060840j:plain

f:id:tirokumake:20220218060849j:plain

f:id:tirokumake:20220218060903j:plain

f:id:tirokumake:20220218060914j:plain

f:id:tirokumake:20220218060924j:plain

f:id:tirokumake:20220218060933j:plain

f:id:tirokumake:20220218060942j:plain

f:id:tirokumake:20220218060953j:plain

f:id:tirokumake:20220218061004j:plain

f:id:tirokumake:20220218061019j:plain

f:id:tirokumake:20220218061036j:plain

f:id:tirokumake:20220218061048j:plain

f:id:tirokumake:20220218061100j:plain

f:id:tirokumake:20220218061109j:plain

f:id:tirokumake:20220218061118j:plain

f:id:tirokumake:20220218061126j:plain

f:id:tirokumake:20220218061134j:plain

f:id:tirokumake:20220221062127j:plain

f:id:tirokumake:20220218061152j:plain

f:id:tirokumake:20220218061200j:plain

f:id:tirokumake:20220218061208j:plain

f:id:tirokumake:20220218061216j:plain

f:id:tirokumake:20220218061224j:plain

f:id:tirokumake:20220218061233j:plain

f:id:tirokumake:20220218061243j:plain

f:id:tirokumake:20220218061253j:plain

ようやく帰路についたチロクマ家。

いよいよ中央道へ入ると思っていたら、中津川ICのそばにある『ちこり村』へ。

ここは自然派レストランと農産物やお土産品のショップがある総合施設ということで、以前からアチャモが気になっていたらしく、今回はじめてきてみたということでした。

3チワワとチロクマが車内で留守番をし、アチャモがひとり店内へ向かい、大人気の「栗きんとん生食パン」を買ってきました。

パンは焼きたてで、あっという間に車内はいい香りでいっぱいに。

さっそくチロクマがつまんでみると、その美味しさにびっくり。ふわふわな生地に栗きんとんがたっぷり。今まで食べたどの生食パンともちがう味わいに衝撃を受け、試食のつもりが手がとまらなくなりました。

栗の部分をすこし3チワワに食べさせると、チェルたちの目の色も変わり、家族全員夢中になって食べました。

あっという間に食べてしまい、アチャモがもう1度買いに行ったほどです。

また、ネット注文ができたので、帰宅後に早速注文。3ヶ月待ちで届いたのは1月下旬。冷凍便にもかかわらず、変わりない美味しさでした。

そしてさらに帰り道、御在所SA下りのランで1度だけ休けいしました。

貸切状態でしたが、つぎのワンちゃんが来られたので出ようとすると、飼い主さんが声がけをしてくださり、ご厚意でいっしょに遊ばせていただくことに。

チェルは吠え続けたのでアチャモが抱え、シュシュも最初は吠えていたものの、しばらくすると興味が薄くなり、エピだけは仲良くなりたくて近づいては離れを繰り返し。

めったにない貴重なひとときが、旅行のラストの想い出になりました。

 

*************

今回も長々綴った旅行記をご覧いただき、ありがとうございました。

ティラたんがいなくなってから、ティラたんの想い出深い場所へ行くのはとてもつらいですが、チェルとエピとシュシュの犬生を楽しく充実させるために、今後ともがんばらなくてはと思っています。

毎回心折れそうになるたび、励ましてくださっている皆さまに心より感謝申し上げます。

このあとは1月のできごとを綴っていきます。また季節感がさらにずれていきますが、笑ってやってご容赦ください。

皆さまのご家族ワンちゃんが元気で幸せな毎日を送れるよう、変わりなく心から願っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。