ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

バラを眺めながら歩く蜻蛉池公園【バラ園散歩2022春◆その2】

ぴぃーち7歳(2016.5.8 撮影)

大阪府岸和田市の『蜻蛉池公園』を歩きはじめたチロクマ家。

まず、ゆるやかな坂をのぼりきったところに見えるのは、公園の中心にある大池。その周囲をぐるりとめぐるように、園内の遊歩道があります。

いつも通り右側へ歩いていくと、最初にあるのは小さな広場。芝生とベンチと数本の柱にからませた美しいバラが。シーズンは過ぎてしまったと思っていたのに、きれいに咲き誇っていて、とてもうれしくなりました。

そのそばで、バギーから下してもらったエピ。少しのあいだ芝生の上を楽しんでいたものの、呼吸が早くなったのですぐにバギーへもどされ、かわりにシュシュがリードつきで地面へ。

早速シュシュは元気よく歩きはじめ、バギーを押すアチャモといっしょに先へ先へ。うっとりとバラに見とれていたチロクマは、気がつけば置き去り状態。

あわててあとを追いながらも、左右をみるとどれも美しく咲いているバラ。天気が良いこともあり、さらに色鮮やかで、写真を撮るたびテンションが上がっていったチロクマでした。