ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

世界遺産の熊野古道を歩くチロクマ家【チロクマ家の夏休み◆その17】

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

 
和歌山県田辺市本宮町の川湯温泉を後にして、

クルマ走ること約10分。着いた場所は、

世界遺産で名高い『熊野古道』 http://www.hongu.jp/kumanokodo/

の「熊野参詣道中辺路(くまのさんけいどうなかへち)」。

ここもはじめてやってきたチロクマ家にとっては、

これまでメディアで見てきたイメージと、少々ちがう眺めに驚き。

熊野古道」はどこまでも山奥の森林深い中の道、

と勝手に思っていたところ。

道の駅のようなお店の駐車場にクルマをとめて、

少し歩いただけで、すぐに参詣道が。

まさか、158段もあるその石段を上るとは思っておらず、

またしても、足元の準備が不十分だったチロクマ。

アチャモに追い立てられるように、ティラを抱えチェルをバッグにいれたまま、

上りだしたものの、それにもまして体力も燃料不足もあってヒンシに。

やっとの思いで上りきり、ようやく、そこがかの有名な、

熊野本宮大社』 http://www.hongutaisha.jp/

ということを理解したわけです。( (△) ; )ヤットダッタ。。。