ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

蒜山高原でランチのあとは大雪の中を大山高原へ【2015お正月旅行◆その4】

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

 
岡山県真庭市の『蒜山高原』に入り、

しばらくしてアチャモがクルマをとめたのは、

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク』 http://www.hkcenter.co.jp/

ここは広大な駐車場に土産物の販売店や大型レストラン、

さらに遊園地もあるという、人気の総合レジャー施設。

ふだんなら、かなりの観光客でにぎわっていると思われるのに、

この大雪のせいか閑散と。

もともと、元旦ランチはご当地グルメでと決めていたらしく、

道路状況にもめげずにやってきたアチャモ

ティラたちはクルマで待ってもらうことにし、まず少年とチロクマが店内へ。

有名な「蒜山やきそば」を注文して、早速いただくと、

熱々でボリュームもあり、この上ない美味しさ。

やがて、少年と交代したアチャモが注文したのは「ジンギスカン丼」。

チロクマはお約束の「ヒルゼン高原ビール」も味わって、全員それぞれ大満足。

食事を終え、土産物を買ったりしたあと、ふたたび雪道を出発。

道はどんどん雪深くなり、ワイパーについた雪が凍りだしたりして、

アチャモが何度かクルマから降りては、取り除くというハプニング。

どこから溝か野山なのか、わからないぐらい積もった道を、

ゆっくり走っていくと、やがて真っ白な中に見覚えのある建物の姿が。

ようやく3年ぶりに、鳥取県西伯郡伯耆町の、

『ホテル旬香』  http://tottori-daisen.hotel-shunka.jp/

へ到着したチロクマ家でした。+。:.゚ヽ(=´(エ)`=)ノ゚.:。+