ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

まだまだ遊ぶ浜松SAのドッグラン【復活のティラたんとアチャモの秋休み◆その24】

f:id:tirokumake:20191109170609j:plain

f:id:tirokumake:20191109170620j:plain

f:id:tirokumake:20191109170628j:plain

f:id:tirokumake:20191109170638j:plain

f:id:tirokumake:20191109170651j:plain

f:id:tirokumake:20191109170700j:plain

f:id:tirokumake:20191109170709j:plain

f:id:tirokumake:20191109170720j:plain

f:id:tirokumake:20191109170731j:plain

f:id:tirokumake:20191109170739j:plain

f:id:tirokumake:20191109170751j:plain

ドッグランは、芝生で広ければ広いほどいいと思っているチロクマ家。

東名高速道路下り『浜松SA』のドッグランは、人工芝が全面に敷かれ、フラットで4チワワが走り回るには十分な広さ。ベンチの上にはターフがあり、照明も水場もあって、しっかりした二重の鉄製格子フェンスの入場口は、来場ワンちゃんの姿もいちはやく確認できて、いろんな意味で安心感たっぷり。

そして、好きなように遊ぶ4チワワを、トリクマが両サイドに分かれるいつものフォーメーションで見守っていると、突如ティラの姿を見失ったチロクマ。

一瞬あわてたものの、アチャモの指摘でランの端フェンス際にティラの姿を確認。外側の植樹を背景に、暗色にまぎれただけでしたが、まだまだ油断があると思ったチロクマです。