チロクマ家の日記

梅薫る小庭と4チワワ【2024年2月のチロクマ家】

今年も2月中旬となり、あいかわらず月日の過ぎる早さに驚いています。 先週は雪やみぞれが降るような気温の低い日があって、真冬を実感していましたが、今週はこれから次第に気温が上がっていくのだとか。 わが家の小庭の梅も咲きはじめ、いい香りを漂わせ…

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましては、おだやかなお正月をすごされたかと思います。 わが家は2年ぶりに『ホテル凛香富士山中湖リゾート』での年越しをしてまいりました。 山中湖のほとりに立つ、外観も施設内も素晴らしい犬宿です。…

チロクマ家は2023年もお世話になりました。2024年もどうぞよろしくお願いいたします。

2023年ももうあとわずか。 とにかく日々忙しさを感じ、あっという間に過ぎたように思いますが、振り返ると楽しいイベントや旅行などで充実した一年だったかと。 チェルシーもエピもシュシュもシャルロットも、大病なく元気に過ごしてくれたことが何より…

ストロベリークリスマスのチロクマ家

今年もあっというまにクリスマスを迎えたチロクマ家。 そんなわが家にブロ友『ワンダフルパパさん』から、今年も栃木の名産苺「とちあいか」をたくさんいただきました。 箱を開けた瞬間から甘くていい香りが広がって、部屋のあちこちにいた4チワワが大集合…

わが家にきて一年が過ぎたシャルロット【2023年12月初旬のチロクマ家】

シャルロットがチロクマ家にきたのは、2022年12月5日。家族になって一年が過ぎました。 すっかりわが家になじみ、今では家の中で誰よりも自由奔放なシャル。最初の「か細くおびえたような姿」はどこにも見当たらず、チェルやエピやシュシュのお気に入…

ドライブの途中にカフェでブランチ【2023年3月下旬のチロクマ家◆後編】

チロクルマ2号での初ドライブにでかけ、途中立ち寄ったのは、奈良県葛城市にあるパン屋『手作り工房カントリーロード』。 おいしいパンやカフェメニューが人気で、おしゃれな外観の建物にかわいいガーデニングのテラス。敷地内の駐車場側には広いドッグラン…

チロクルマ2号で初めてのおでかけ【2023年3月下旬のチロクマ家◆前編】

2023年3月初旬に納車されたチロクルマ2号で、3月下旬にすこしだけ遠方へドライブにでかけました。 お天気は曇りでも、おでかけにテンションが上がっている様子の4チワワといっしょにごきげんなスタート。 ところがすぐにソワソワしだしたチェルたち…

最近のチロクマ家【2023年11月下旬】

今年も11月下旬となり、年末へのカウントダウンがはじまりました。あいかわらずのチロクマ家ですが、つい先日また恒例の秋旅行へ行ってきました。 もちろん紅葉目的なのでアチャモは日程を吟味していたのですが、今年は気候の影響で、紅葉は真っ赤に色づく…

こんにちはチロクルマ2号【チロクマ家の車事情◆後編】

ぴぃーち3歳(2011.6.5 バラ庭園にて撮影) 12年乗り続けた「チロクルマ」に別れをつげた数時間後、アチャモが乗って帰ってきたのは「チロクルマ2号」。チロクルマは「Cクラスのステーションワゴン」でしたが、今度の2号は「GLA」。SUVに買い替…

さようならチロクルマ【チロクマ家の車事情◆前編】

ティラたん4歳(2011.11.14 チロクルマにて撮影) 今年3月、わが家は愛車のチロクルマを手放しました。 チロクルマは今から12年前、ティラたんとぴぃーちとチェルのために購入した車です。 アチャモが2011年5月に初の単身赴任生活になり、直後にぴ…

ドッグトイとオヤツとにっこり梨と水沢うどん【2023年10月のチロクマ家】

あっという間に晩秋を迎え、年末まで2ヶ月をきりました。 わが家はあいかわらずで、チロクマは必要最低限の外出しかせず、4チワワのための家事に明け暮れる毎日です。 そんなチロクマ家に時折、うれしい癒しのメールや電話や宅配便が届きます。 今回は、初…

展示飛行の合間に4チワワのリフレッシュタイム【2023年3月の小牧基地オープンベース◆その7】

今年3月上旬、『航空自衛隊小牧基地』の「オープンベース」が開催されると知って、愛知県小牧市の「エアフロントオアシス」へやってきたチロクマ家。 午前8時45分にはじまった展示飛行で、 「KC-767空中給油機」・「C-130輸送機」・「F-2…

シャルロット2歳の誕生日

シャルロットが今日で2歳になりました。 昨年の誕生日は、ペットショップのショーケースにいました。わが家と一緒に暮らし始めたのは12月なので、まだ一年もたっていません。 最初はチロクマの後追いばかりして、アチャモには怯え逃げ回っていました。チ…

ティラたんの命日 あれから2年

ティラたんが虹の橋へ行ってしまってから、今日で2年が過ぎようとしています。一日たりとも思い出さない日はなく、むしろもうそんなに月日がたったのかというのが実感です。 ティラたんの笑顔を思い出すたび、幸せな時間をたくさんもらったと。なのに、その…

チェルシー歯肉腫瘤の検査結果

先日、チェルシーが手術を受けて切除した『歯肉腫瘤』の病理検査の結果がでました。 獣医の説明によると、「腫瘤」については「悪性ではない」とのことです。 ただし、切除したのは歯茎より突出した部分のみなので、今後も同様の「腫瘤」ができる可能性は十…

チェルシー12歳の誕生日

チェルシーが今日で12歳になりました。 ティラたんとぴぃーちの娘で、わが家で生まれずっと元気に育ってきましたが、そろそろシニア犬から高齢犬となる年齢に近づいてきました。 エピとシュシュと仲良く平穏に過ごしてきましたが、昨年6月にはチロクマ甥…

チェルシー歯肉腫瘤の手術

チェルは本日手術を受けました。左奥の歯と歯の間に『歯肉腫瘤』が見つかったためです。 先週のトリミング中にトリマーさんが気づき、すぐに先生の診察を受けることができました。わたしたちは気づいていなくて、いつからできていたのかわかりません。 『歯…

ぴぃーちの命日 そして6年

今年もぴぃーちの命日がきて、あっという間に6年の月日が過ぎました。 いまこの時も虹の橋のたもとで、チェルのお兄ちゃんとお姉ちゃんとティラたんと家族仲よく過ごしているかと。 この上の写真は、2010年5月29日にわが家の庭で撮りました。 まだ2…

チロクマ家の日常【2023年1月から2月のシャルロット】

2022年12月4日にシャルロット(当時すでに1歳2ヶ月)がわが家にきてからの日常を、タイムリーに綴りたいと思いつつ、綴れないまま半年が過ぎました。 毎日忙しく、さまざまなことがありますが、シャルは活発で驚くべき速さでわが家になじみ、いろん…

フェリシテのジョーティ店長と再会のチロクマ家【2022年11月下旬のチロクマ家◆ラスト】

奈良県の『生駒山麓公園』のドッグイベントが行われている「多目的広場」が一望できる場所まで来ると、目的のテントとクルマを探したトリとクマ。 まもなく見つけて近寄って行き、声をかけたのは『ペットグッズ&雑貨の彫刻屋『フェリシテ』のオーナーご夫妻…

着いた場所は紅葉が美しい生駒山麓公園【2022年11月下旬のチロクマ家◆その2】

ようやく着いた場所は、奈良県生駒市にある『生駒山麓公園』。隣県とはいえ、自宅から通常なら1時間もかからない距離なのに、この時は2時間以上かかりました。 とにかく早速、クルマから下りてエアバギーにエピたちを乗せ、園内の道路を歩いていくことに。…

GiGwi の犬用おもちゃとプライムケイズの犬用おやつ【5・6・7月は誕生日が続くチロクマ家◆後編】

ぴぃーち7歳(2016.5.8 蜻蛉池公園にて撮影) 2023-05-19 わが家の5月6月7月は、ティラたん・ぴぃーち・チェルシー・エピ・シュシュの誕生日とメモリアルの日が続いています。 今年もまた、大切な元ブロ友現リア友のCocoちゃんママから、「GiGwi」 の犬…

栃木乳業のレモン牛乳と蔵の街ヨーグルト【5・6・7月は誕生日が続くチロクマ家◆前編】

ティラたん8歳(2016.5.8 蜻蛉池公園にて撮影) わが家の5月6月7月は、ティラたん・ぴぃーち・チェルシー・エピ・シュシュの誕生日とメモリアルの日が続いています。 そこへ、大事なブロ友ワンダフルパパさんからお祝いをいただきました。 『栃木乳業』…

シュシュ6歳の誕生日

シュシュが今日で6歳になりました。 エピと2日ちがいの誕生日で、ふたご兄妹のように育ちました。おなじようにすっかり成犬になりましたが、甘え上手なところは変わりません。 でも、シャルが来てからというもの、それまで末っ子だった立ち位置の変更に、…

ぴぃーちの誕生日

今日はぴぃーちの誕生日でした。 ぴぃーちはティラたんの最愛の妻で、チェルシーの母親です。甘え上手でかわいくて、クールで気丈なチワワジョシでした。 6年前に虹の橋へ行ってしまいましたが、11年前に旅立っていたチェルのお兄ちゃんとお姉ちゃん、今…

エピ6歳の誕生日

エピが今日で6歳になりました。 あいかわらずおだやかで愛想がよくて、食べることと寝ることと、お散歩とドライブも大好きです。 4チワワで一番のファニーフェイスなので、エピの人気ぶりはどこへいっても高く、かといって挨拶の最初はやっぱり「チワワ・…

犬生初の公園デビューは蜻蛉池公園のシャルロット【2023年1月のチロクマ家◆ラスト】

大阪府岸和田市にある『蜻蛉池公園』へ、散歩にやってきたチロクマ家。大池を囲むようにある遊歩道を行き、広場やバラの花壇を楽しんだあと、ラストは堤防上を歩いてクルマへもどることに。 お天気が良く風もなかったせいか寒さは感じず、とくに毛量の多いエ…

バラ庭園から大池に沿って遊歩道を歩く【2023年1月のチロクマ家◆その6】

さらに、蜻蛉池公園の遊歩道を歩いて行くと、たどりついたのはいつもの『バラ庭園』。シーズン中は色とりどりの美しいバラと、緑のじゅうたんのような芝生が見事。 しかし、今回は季節的にバラがほぼ咲いていなかったので、横を通り過ぎるだけに。 遊歩道の…

遊歩道のバラの花壇前で4チワワの記念撮影【2023年1月のチロクマ家◆その5】

蜻蛉池公園の「水と緑の音楽広場」の回廊を通って、バラの花壇が続く遊歩道を歩きはじめたチロクマ家。 毎年訪れる春の時期にくらべて、咲いたバラは少なかったけれど上品で美しい眺め。ときどきとまっては4チワワの写真を撮って、を繰り返していました。 …

シャルロットの犬生初の散歩は水と緑の音楽広場【2023年1月のチロクマ家◆その4】

蜻蛉池公園の「水と緑の音楽広場」で、犬生初の外散歩をしたシャル。 日当たりのいい芝生の上を数歩歩き、冬バラが美しい花壇の前へ。チェルたちが乗ったエアバギーを見上げると、そこへ座りこんでしまいました。 せっかくなので、もう少し歩かせてみようと…