ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

シバヤギとふれあいのチロクマ家【復活のティラたんと年末年始旅行2020◆その17】

f:id:tirokumake:20200120220435j:plain

f:id:tirokumake:20200120220450j:plain

f:id:tirokumake:20200120220509j:plain

f:id:tirokumake:20200120220527j:plain

f:id:tirokumake:20200120220539j:plain

f:id:tirokumake:20200120220548j:plain

f:id:tirokumake:20200120220558j:plain

f:id:tirokumake:20200120220615j:plain

f:id:tirokumake:20200120220625j:plain

f:id:tirokumake:20200120220942j:plain

f:id:tirokumake:20200120220925j:plain

f:id:tirokumake:20200120221000j:plain

f:id:tirokumake:20200120221009j:plain

f:id:tirokumake:20200120221023j:plain

f:id:tirokumake:20200120221053j:plain

f:id:tirokumake:20200120221103j:plain

f:id:tirokumake:20200120221115j:plain

f:id:tirokumake:20200120221125j:plain

f:id:tirokumake:20200120221144j:plain

f:id:tirokumake:20200120221154j:plain

f:id:tirokumake:20200120221211j:plain

f:id:tirokumake:20200120221240j:plain

f:id:tirokumake:20200120224436j:plain

ドッグランを出た後、富士すばるランドの散策路を歩いていたチロクマ家。林の中に見えた囲いのあるエリアの方へ行ってみると、そこは『シバヤギふれあい広場』。

フェンスに近づくと、離れた場所からそばまで近寄ってきてくれたシバヤギ。白くて鼻がピンクで、優しい目をして笑みを浮かべたような口もと。こんなに間近でヤギを見たことがなかったので、感激しながら写真を撮ったり、話しかけたり。

チェルがかすかにうなったりしても、離れていく気配がないので、なんておだやかで愛想がいいのだと思っていると、目線が一定方向に向いていることに気づいたアチャモ。そばに餌の自販機があり、それを買ってあげてみると、美味しそうに食べ、食べ終わるとすっと離れていったヤギ。最初から「営業」だったのかと、かわいいおねだりに笑いました。