ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

いつもの琵琶湖畔と4チワワのベストショット【復活のティラたんの祝誕生日◆その26】

f:id:tirokumake:20200711104607j:plain

f:id:tirokumake:20200711104616j:plain

f:id:tirokumake:20200711104625j:plain

f:id:tirokumake:20200711104636j:plain

f:id:tirokumake:20200711104651j:plain

f:id:tirokumake:20200711104703j:plain

f:id:tirokumake:20200711104718j:plain

f:id:tirokumake:20200711104727j:plain

f:id:tirokumake:20200711104737j:plain

f:id:tirokumake:20200711104929j:plain

f:id:tirokumake:20200711104939j:plain

f:id:tirokumake:20200711105102j:plain

f:id:tirokumake:20200711105109j:plain

f:id:tirokumake:20200711105117j:plain

f:id:tirokumake:20200711105126j:plain

f:id:tirokumake:20200711105135j:plain

f:id:tirokumake:20200711105144j:plain

f:id:tirokumake:20200711105154j:plain

f:id:tirokumake:20200711105204j:plain

f:id:tirokumake:20200711105214j:plain

ティラたんとチロクマだけで向かった先は、いつもの琵琶湖畔。ビワドッグの敷地から外へでてすぐ、まるでプライベートエリアのような場所。

ここは初めて訪れたときから、ティラたんのお気に入りの場所。いつ行っても、どこで遊ぶより、これ以上はないくらいにテンションが上がります。

早速、ティラたんを下ろし、好きなように遊んでもらうことに。ここでまだ、4チワワのベストショットが撮れていなさそうなことに、思い当たったチロクマ。この湖畔で、絶対に撮ろうと意気込みました。

一方、アチャモはドッグランで後片付けをし、チェルとエピとシュシュをエアバギーへ。ティラたんの姿が見えなくなってから、ずっと鳴いていたエピ。いる場所へ向かうと声をかけたとたん笑顔になったので、思わずiPhoneで撮ったのだとか。チロクマの見ていない間に、4チワワのベストショットを増やしていたアチャモでした。