ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

犬用リュックのエアバギー3ウェイバッグパックキャリー

f:id:tirokumake:20200317095536j:plain

f:id:tirokumake:20200317095543j:plain

f:id:tirokumake:20200317095550j:plain

f:id:tirokumake:20200317095559j:plain

f:id:tirokumake:20200317095617j:plain

f:id:tirokumake:20200317095624j:plain

f:id:tirokumake:20200317095635j:plain

f:id:tirokumake:20200317095707j:plain

f:id:tirokumake:20200317095715j:plain

f:id:tirokumake:20200317095726j:plain

f:id:tirokumake:20200317095742j:plain

f:id:tirokumake:20200317095750j:plain

f:id:tirokumake:20200317095758j:plain

f:id:tirokumake:20200317095805j:plain

f:id:tirokumake:20200317095814j:plain

f:id:tirokumake:20200317095823j:plain

f:id:tirokumake:20200415163652j:plain

f:id:tirokumake:20200317095840j:plain

f:id:tirokumake:20200317095851j:plain

かねてから、災害時用にと検討していた『エアバギーのペットキャリー(AirBuggy for Pet 3WAY BACKPACK CARRIE WIDE)3ウェイ バックパックキャリー ワイド』をこの度購入しました。

過去にトリとクマは阪神大震災を経験し、東日本大震災で友人方の安否を思った日々がありました。そして2年前にはまた、大阪で大きな地震がありました。チロクマはその直前に仕事を辞めていたので、4チワワといっしょにいることはできていましたが、アチャモは単身赴任先へ戻る途中で不在。思い返すと、何よりひとりで瞬時にティラたちの安全確保が難しかったように思います。

ティラとぴぃーちとチェルシーの3チワワ家族だった時代は、ドッグキャリーに2チワワを入れて、手に1チワワを抱えるというスタイルで十分動けました。

現在、エピシュシュは体格体重もティラの倍以上あるので、そういうわけにはいきません。

また、愛用中の『NISMO折りたたみコンテナボックス』は本体重量が約2.6キロもあり、これに4チワワを入れて両手で運ぶとなると、チロクマでは無理だと思いました。

そのため、チロクマひとりでも4チワワを保護できるものを探しはじめ、そこで初めて、わが家が長年愛用している『エアバギー』の『ペット用リュック』があることに気づいたわけです。

使用感はまだまだ未知ですが、チェルとエピとシュシュを入れただけでかなりの重量感。でも、背中に背負うことはもちろん、前に抱えることもでき、肩掛けも可能。とにかく、持ち上げることはできました。

4チワワが慣れるよう、いつも部屋の片隅に置いています。今のところ、シュシュがハウスとして中に入り、寝ていることが多いようです。