ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

いろんなバラを眺めながら歩く蜻蛉池公園【バラ園散歩2022春◆その4】

『蜻蛉池公園』のバラ園でたくさんのバラを眺めたあと、いつも通りさらに奥のほうへ歩いて行くことにしました。

いつのまにか時刻は午前7時を過ぎていて、日も気温もさらに上昇。

来園者の姿も増えてきて、すれちがいながら挨拶をかわし、さらに明るい気持ちになりました。

けれど、当然ワンちゃん連れご家族とも遭遇。即座にチェルが吠えだし、なんとも申し訳ない状態に。

とにかく制止しながらバラの影で待機し、ワンちゃんが通りすぎてから歩きはじめるということをくり返していきました。

遊歩道の両側にはバラが咲き誇り、どれも美しくまだまだ見ごろ。

天気がよいこともあり、うれしくなったチロクマが写真を撮っている間に、またしても3チワワとトリははるか前方へと先行。

でも、せっかくなのでとバラの写真を撮りながら歩いていきました。

広場前の回廊までたどりつくと、そこには日向ぼっこをしている猫が。

2年前にきたときもたくさんいたことを思い出し、なぜか再会できたような気持ちになったチロクマでした。