ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

4チワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

寺下地区で4チワワの記念撮影【復活のティラたんとアチャモの秋休み3◆その12】

f:id:tirokumake:20191203180706j:plain

f:id:tirokumake:20191203180720j:plain

f:id:tirokumake:20191203180729j:plain

f:id:tirokumake:20191203180738j:plain

f:id:tirokumake:20191203180749j:plain

f:id:tirokumake:20191203192355j:plain

f:id:tirokumake:20191203192414j:plain

f:id:tirokumake:20191203192428j:plain

f:id:tirokumake:20191203192446j:plain

f:id:tirokumake:20191203192459j:plain

f:id:tirokumake:20191203192508j:plain

f:id:tirokumake:20191203192517j:plain

妻籠宿のメイン通りで、4チワワの写真を撮ろうとしていたあたりは、『寺下地区』という日本で最初の宿場保存事業が行われた場所、とありました。その由緒ある場所で、人通りの少ない絶好の機会があったのに、目線のそろった写真を撮ることはできなかったチロクマ。

あきらめてさらに歩いて行くと、趣ある建物の後ろに見事に色づいた木々という美しい眺めが。もういちどティラたちをバギーに乗せたまま記念撮影しましたが、やはり微妙な目線でした。