ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー&エピ&シュシュ

わが家のチワワとの旅行や日常のできごとを綴っています

加西SAを再訪したつもりだったチロクマ【2017年晩秋の鹿野SAのドッグランの想い出◆その1】

ティラたん10歳(2017.11.7 鹿野SAにて撮影)

10月になり、ようやく秋本番の気配が。

とはいえ、あいかわらずの毎日で、おでかけはもうすこし先の予定のチロクマ家。

家事の休憩や空いている時間に、ブログや写真データの整理していて、ふとあることが気になったチロクマ。

それは今年2月の旅行で、大山から帰る途中の最後に寄った、中国自動車道上りの『加西SA』。訪れたのは2回目と思っていたのに、過去記事を探してもどこにも見当りません。

おおよその旅行はブログ記事にしてきたので、そんなはずはないとアチャモに聞いてみると、九州旅行の帰りで山口県あたりのSAだったのではないかと。

そこで、保存用HDにある写真データを検索してみることにしました。

すると、見つかったのは2017年の11月。

寄ったのは中国自動車道上り『鹿野SA』で、2度目に湯布院へ行った帰りでした。

当時のチロクマは、ぴぃーちの急逝で深いペットロスに陥っていて、一年近くブログは作るどころか開くこともなく。しかし、迎えたばかりのエピとシュシュの記録も大切と、かわりにアチャモが綴っていました。

そして今回、『加西SA』と見比べると、SA店舗の建物を正面に見てドッグランが右側の林にある、というだけのチロクマ完全な記憶違いということが判明。

あらためて『鹿野SA』での写真を見返すと、たくさん撮ってあり、せっかくなので少し綴ってみることにしました。